花巻

多田さん(花北青雲2年)が優秀賞 豆乳レシピ甲子園 カルボナーラを工夫【花巻】

豆乳レシピ甲子園の「豆乳×野菜」部門で優秀賞に輝いた多田さん

 県立花北青雲高校総合生活科2年の多田葵さんは、日本豆乳協会による第6回豆乳レシピ甲子園の「豆乳×野菜」部門で優秀賞に輝いた。考案したのはカルボナーラソースを豆乳でアレンジした「お野菜ごろごろ♡ソイボナーラ」。多田さんは「周りの人に食べて感想を言ってもらうのが料理のやりがい。納得いく物ができたけど、賞に入るとは思っていなかったのでびっくりした」と喜んでいる。

 締め切り直前に学校のテストがあり考える時間が少なかったというが、いつも家で牛乳や卵、粉チーズ、ニンニクなどを入れて作っているカルボナーラを改良。牛乳を無調整豆乳に代え、食べ応えがある大きめのニンジンやブロッコリー、かりかりに焼いたベーコンなどを組み合わせた。

 野菜のサイズやソースの緩さを調節するなど試作を繰り返し、ニンジンは事前に電子レンジで加熱したり、ブロッコリーは冷凍の物を使ったりと工夫。パスタは入れず、シチューをイメージした一皿に仕上げた。

 子供の頃に飲んだ豆乳に苦手意識があったという多田さんだが、牛乳の代わりに使ってみたところ最初から違和感がなかったといい、「豆乳が好きじゃない人にも食べてもらえると思う。料理やお菓子作りが好きなので、豆乳の使い方を考えたり、見た目にこだわるのは楽しかった。これからもいろいろなコンクールに応募してみたい」と創作意欲を新たにする。

 同コンテストは豆乳や豆乳製品の普及を図るため高校生を対象に実施。全国29校の生徒から約700点のレシピの応募があり、「郷土料理」「豆乳おかず」「デザート・スイーツ」「豆乳×野菜」の部門ごとに最優秀賞1点、優秀賞2点が選ばれた。

▲多田さんが考案した「お野菜ごろごろ♡ソイボナーラ」

地域の記事をもっと読む

花巻
2019年12月14日付
花巻
2019年12月14日付
花巻
2019年12月14日付
花巻
2019年12月14日付
花巻
2019年12月13日付