県内外
2019年12月8日付
老後資金への意識高く 「貯蓄・投資」が4割超 岩手経済研 冬のボーナス使途調査

 岩手経済研究所(高橋真裕理事長)は、県内の2019年冬のボーナス調査の結果をまとめた。予定する使い道は「貯蓄・投資」が4割を超え、前年は最多だった「消費」を上回った。公的年金…

地域の記事をもっと読む

県内外
2020年1月22日付
県内外
2020年1月22日付
県内外
2020年1月22日付
県内外
2020年1月22日付
県内外
2020年1月22日付