県内外

鬼塚が初V 岩渕は4位 スノーボードW杯

 スノーボードのワールドカップ(W杯)は14日、北京で男女ビッグエア第3戦の決勝が行われ、女子で鬼塚雅(星野リゾート)が165・00点で優勝した。この種目ではW杯初勝利。昨季種目別優勝の岩渕麗楽(一関学院高、バートン)が4位、村瀬心椛(ムラサキスポーツ)が5位に入った。

 男子の木俣椋真(ヤマゼンロックザキッズ)は4位、飛田流輝(日体大)は5位。【時事】

地域の記事をもっと読む

県内外
2020年2月26日付
県内外
2020年2月26日付
県内外
2020年2月26日付
県内外
2020年2月26日付
県内外
2020年2月26日付