奥州・金ケ崎

企画・特典盛りだくさん みどりの郷いちご狩り園 25日に今季営業開始【金ケ崎】

 金ケ崎町永栄上宿のみどりの郷は、敷地内のいちご狩り園「ベリーの森いわて」の今季営業を25日から始める。2月20日までは摘み取り体験、来月21日~5月末はイチゴ狩りを楽しめる。初日は午前11時~午後3時に「いちごまみれな1日」と題して特典盛りだくさんのオープニングイベントを繰り広げる。

 オープン当日は自家製イチゴを使用した高さ約1メートルの巨大イチゴケーキを先着順で振る舞う。午前11時30分からは1人5粒までの摘み取りを始める。正午からは「餅&うまい棒まき」を行い、午後0時30分からは年賀状を持参して参加できる景品の抽選会を開く。園内ではこどもパークを無料開放する。

 みどりの郷の各施設と連動した企画も多数用意。参加者は「スイーツ&カフェベリィ×ベリー」のカフェメニューが300円引き(一部除く)、ソフトドリンクが飲み放題となる。限定20食のいちごパフェも用意する。

 また温泉では、女性限定の「いちご風呂」を午後1~2時に実施。当日に利用者を抽選する。日帰り入浴とアイススケート場が当日無料になるなどの特典もある。

 同園は2019年にオープン。みどりの郷は「白い『エンジェル』をはじめ5種のイチゴは順調に生育している。イベント以降も良い状態に育ちそう」とし、来場を呼び掛けている。

 オープニングイベント参加料は一般1500円、小学生以下1000円。通常営業時は料金体系などが異なり、摘み取り、イチゴ狩りとも完全予約制。

 問い合わせはみどりの郷=0197(44)2131=へ。

地域の記事をもっと読む

奥州・金ケ崎
2020年12月1日付
奥州・金ケ崎
2020年12月1日付
奥州・金ケ崎
2020年12月1日付
奥州・金ケ崎
2020年12月1日付
奥州・金ケ崎
2020年12月1日付