奥州・金ケ崎

写真展で盛り上げ 歴代ポスターも 黒石寺蘇民祭【奥州】

黒石寺蘇民祭に向けてまちなか交流館で開かれている「歴代ポスター展」「菅原唯夫蘇民祭写真展」

 31日午後10時からの黒石寺蘇民祭に向けて前景気を盛り上げようと、奥州市水沢字横町の市まちなか交流館で、歴代ポスター展と菅原唯夫さんによる蘇民祭写真展が開かれている。31日まで。

 ポスター展は2000年以降の21点を展示。静と動を交互にテーマとして独特な祭りの世界を表現したポスターが並んだ会場は、奇祭と称される祭りが近づいている雰囲気を醸し出している。

 一方、菅原さんは、各地域の蘇民祭の会場を訪れて祭りのさまざまな風景を撮影し、岩手の蘇民祭保存会作製のポスターに多くの写真を提供している。

 今回は10の蘇民祭で撮影した185点を展示。菅原さんが昨年撮影した黒石寺蘇民祭の様子の写真を、20年のポスターと隣り合わせに並べており、深夜から明け方にかけて繰り広げられる祭りの一部を紹介している。

 両展示は午前10時~午後9時で、観覧無料。問い合わせは同館=0197(25)3001=へ。

地域の記事をもっと読む

奥州・金ケ崎
2020年7月15日付
奥州・金ケ崎
2020年7月15日付
奥州・金ケ崎
2020年7月15日付
奥州・金ケ崎
2020年7月15日付
奥州・金ケ崎
2020年7月15日付