花巻

ほのかな明かり白銀の夜空へ 鉛温泉スキー場スカイランタン【花巻】

多数のスカイランタンが鉛スキー場の空に浮かび上がった

 鉛温泉スキー場活性化協議会のスカイランタンイベント「はなまき星めぐりの夜~願いを込めて、星空へ」は26日、花巻市鉛の鉛温泉スキー場で開かれ、150の明かりが白銀の夜空に浮かんだ。

 スカイランタンは紙製やビニール製の熱気球。打ち上げイベントは2018年から始まり、今年で3回目。市内の温泉ホテル・旅館に宿泊する国内外の一般客、ツアー客、地元住民が参加した。

 ゲレンデに集まった約300人が2人一組になって「健康が一番」「幸福になれますように」などの願い事を書いた高さ約90センチのスカイランタンを持った。ろうそくに着火してすぐにカウントダウンに合わせて手を放すと、柔らかな明かりがゆっくりと上昇し、夜空に幻想的な光景が広がった。

 鹿(しし)踊りの披露のほか、花火も打ち上げられた。東京都から夫婦で訪れた砺波貞夫さん(64)は「家族の健康が一番とランタンに願いを込めた。初めてだったので打ち上げるタイミングが分からなかったが、高く上がってくれた」と喜んでいた。

 イベントは宿泊客を対象に2月2、11、16、24日も開催され、同協議会では計5回で1200人超の参加を見込んでいる。花巻温泉郷の各宿泊施設で参加申し込みを受け付けている。

地域の記事をもっと読む

花巻
2020年11月28日付
花巻
2020年11月28日付
花巻
2020年11月28日付
花巻
2020年11月28日付
花巻
2020年11月28日付