県内外

冬季限定の生酒2種発売 浜千鳥

 釜石市の酒造会社・浜千鳥は4日、冬季限定の「しぼりたて 寒造り 新酒蔵出し」2種類の出荷を始めた。「純米吟醸 吟ぎんが」「純米吟醸 美山錦」の限定生酒で「今だけの味わいを楽しんで」とPRしている=写真=。

 吟ぎんがは、県の酒造好適米「吟ぎんが」を原料米に県の酵母「ゆうこの想い」、県の麹菌「黎明(れいめい)平泉」を使用した「オールいわて清酒」。リンゴのような香りとすっきりとした口当たりが特徴で、華やかな中に柔らかな膨らみを感じさせる。

 美山錦は、自社酵母を用い、穏やかな味わい。若いメロンのような香りと飲みやすく軽い口当たりが特徴で、食中酒に最適という。

 いずれの商品とも1・8リットル入りが参考小売り価格3135円、720ミリリットル入りが同1628円。冷やして味わう。蔵出し期間は4月末までだが、数量限定のため予定数量に達し次第、販売終了となる。

 また「特別純米酒 無濾過(ろか)生原酒」は1月末から出荷を始めている。今季は「大吟醸 限定生酒」の販売はない。問い合わせは、浜千鳥=0193(23)5613=へ。

地域の記事をもっと読む

県内外
2020年9月21日付
県内外
2020年9月21日付
県内外
2020年9月21日付
県内外
2020年9月21日付
県内外
2020年9月21日付