北上・西和賀

きょう西和賀「雪あかり」 北上駅でPRイベント

西和賀町を盛り上げようと行われたJR北上駅での雪あかり

 西和賀町で8日開催される「雪あかり2020inにしわが」を前に、北上市のJR北上駅(伊東満駅長)は6日夕、「雪あかり」の点灯イベントを同駅西口広場で開き、同町へのアクセス起点となる北上線と同町の雪あかりをPRした。

 同駅はじめ北上地区のJR社員約30人が、JRや有名キャラクターなどをかたどった雪像のほか、バケツで作った雪あかりなどを同日作製し、約500本のキャンドルで広場を彩った。このほか、元号が令和になって初めての冬であることから「令」と「キタカミ」の文字をキャンドルであしらい、希望に願いを込めた。

 点灯式には、JRをはじめ市、町の関係者や駅利用者など50人余りが出席。ろうそくに火をともすと、ほのかな明かりが辺りを照らし幻想的な雰囲気を醸し出した。駅員らは駅利用者にパンフレットを配布するなどして西和賀の雪あかりや北上線をPR。通り掛かった人の中には写真を撮るなどして楽しむ姿が見られた。

 伊東駅長は「雪が降ってくれて無事イベントが実施できた。皆さまが素晴らしい1年になるよう心を込めてキャンドルを並べた。西和賀の雪あかりでほのぼのとした気分を味わってほしい」と願った。

momottoメモ

地域の記事をもっと読む

北上・西和賀
2020年11月24日付
北上・西和賀
2020年11月24日付
北上・西和賀
2020年11月24日付
北上・西和賀
2020年11月24日付
北上・西和賀
2020年11月24日付