奥州・金ケ崎

たくましく、健やかに かねがさきっ子育成推進大会

たくましっ子賞を受けた「げんキッズ6」のダンス

 たくましいかねがさきっ子育成推進大会(金ケ崎町など主催)は15日、同町の町中央生涯教育センターで開かれた。初開催の「たくましいかねがさきっ子★ダンスフェスタ」をはじめとする行事を通し、子供たちの健やかな成長と暮らしに願いを込めた。

 開催は9年目で、今年は同町の「生涯教育の町」宣言40周年記念事業の一つに位置付けて開催。約120人が来場した。

 開会に先立ち、同町の姉妹都市となっている米国アマースト町の詩人エミリィ・ディキンスンの詩を、金ケ崎中学校の生徒6人が朗読。英語と日本語訳で披露した。開会行事で髙橋由一町長は「大会を通して親子や家庭などで子供の健全育成について考え、(取り組みを)一歩前に進めてほしい」とあいさつした。

 子供の成長に思いを込めたダンスフェスタは第1部に実施。町内の小学生による4チームが練習の成果をステージで発表し、保護者や来場者から大きな拍手が送られた。

momottoメモ

▲電子新聞momottoにログインして記事全文と紙面未掲載写真を見る

地域の記事をもっと読む

奥州・金ケ崎
2020年9月23日付
奥州・金ケ崎
2020年9月23日付
奥州・金ケ崎
2020年9月23日付
奥州・金ケ崎
2020年9月23日付
奥州・金ケ崎
2020年9月23日付