北上・西和賀

日本文化に親しみ 専北幼稚園児お茶会体験【北上】

お茶を味わう専大北上幼稚園の年長児

 北上市の専大北上幼稚園(小原栄子園長、園児239人)の年長児は17日、同市新穀町の専大北上高校でお茶会を体験し、日本古来の文化に親しんだ。

 伝統文化の体験を通じて卒園を控えた園児に礼儀作法を学んでもらおうと同園が毎年開催。同校茶道部の1、2年生の女子生徒6人と同部を指導する表千家の柳正枝さんの協力で、3クラスの年長児計80人が取り組んだ。

 園児は和室に敷かれた赤い毛氈(もうせん)の上にきちんと正座し、生徒からお菓子とお茶が振る舞われると丁寧にお辞儀。お茶の飲み方も一から教わり、両手で持った茶わんを手前に2度回してから口に運ぶなど作法にのっとって行儀良く味わった。

momottoメモ

地域の記事をもっと読む

北上・西和賀
2020年11月28日付
北上・西和賀
2020年11月28日付
北上・西和賀
2020年11月28日付
北上・西和賀
2020年11月28日付
北上・西和賀
2020年11月28日付