一関・平泉

室根合宿支援に感謝 青山学院大陸上競技部前主将・鈴木塁人さん 市長表敬【一関】

勝部市長に箱根駅伝の優勝メダルを披露する青山学院大の鈴木さん(中央)

 1月の第96回箱根駅伝で2年ぶり5度目の総合優勝を果たした青山学院大陸上競技部で主将を務めた鈴木塁人さん(22)が19日、一関市役所を訪問した。鈴木さんは流通経済大付属柏高校(千葉県)時代に同市室根町で合宿をしており、勝部修市長に練習をサポートしてくれた一関への感謝を伝えた。

 同日は鈴木さんと同校駅伝部の徳永孝太コーチが訪れた。鈴木さんは優勝メダルを披露し、「みんなが頑張ってくれて優勝できた。応援してくれた人たちへの感謝を走りで表すことができて良かった」と笑顔を見せた。

 勝部市長は「テレビにかじりついてレースを見ていた。流通経済大付属柏高の合宿の支援策も考えている。これからも頑張ってほしい」とエールを送った。

 鈴木さんは今年の箱根駅伝で往路3区を任され、暫定2位でたすきを渡した。18日には室根中学校を訪問し、生徒たちと交流した。

 大学卒業後は1万メートルなどに挑戦し、五輪出場を目指すという。合宿時代を振り返り「室根のコースはアップダウンがきつく、練習になった。地域の方々には生活面をサポートしてもらって本当に助かった」と感謝の思いを語った。

地域の記事をもっと読む

一関・平泉
2020年4月2日付
一関・平泉
2020年4月2日付
一関・平泉
2020年4月2日付
一関・平泉
2020年4月2日付
一関・平泉
2020年4月2日付