県内外

名店の味カップ麺に 大船渡・黒船 明星とコラボ 24日発売

明星食品とコラボした「明星 大船渡秋刀魚だし黒船 醤油ラーメン」をPRする岩瀬店主

 明星食品は、大船渡市のラーメン店・黒船とコラボしたカップ麺「明星 大船渡秋刀魚だし黒船 醤油ラーメン」を再発売する。サンマだしが香る上品なしょうゆスープが特長で、24日から約半年間、全国のコンビニエンスストアやスーパーなどで販売する。

 明星食品は東日本大震災被災地の復興支援の一環で、2011年から東北の素材を原材料としたオリジナル商品や、東北各地の名店とのコラボ商品を毎年販売している。同市のラーメン店「大船渡秋刀魚だし黒船」とは、13年と14年にコラボ。店の看板メニューを再現した13年の醤油ラーメンが好評を博したことから、再発売を決定した。

 同商品は、しなやかで歯切れが良いノンフライ細麺。スープはチキンとポークのうま味をベースに、さんま節エキスや昆布、煮干しを加え、香味野菜とペッパーで味を整えている。

 19日に県庁で記者会見した明星食品マーケティング部第三グループの松川賢一課長は「コク深く上品なしょうゆスープがくせになる一杯で、実際のメニューも食べに行きたくなる。震災の記憶の風化を防ぎ、東北を思い出すきっかけになってほしい」とPR。同店の岩瀬龍三店主(55)は「前回以上に味にこだわった。即席ラーメンのプロの目が入り、良い商品に仕上がったのでは」と評価した。

 商品は内容量97グラム。希望小売価格は230円(税別)。売り上げの一部は、大船渡市に寄付される。

地域の記事をもっと読む

県内外
2020年9月21日付
県内外
2020年9月21日付
県内外
2020年9月21日付
県内外
2020年9月21日付
県内外
2020年9月21日付