県内外

乗車家族を募集 聖火やゲストと記念撮影 「復興の火」特別列車【岩手】

 県は、ギリシャで採火された聖火を本県などで展示する3月22日の「復興の火」について、展示・移動する三陸鉄道とSL銀河の特別列車に乗車する家族(小学生1人と保護者1人のペア)各10組20人を募集している。

 三鉄は午前8時から宮古駅前でのセレモニーに参加後、8時45分に同駅を出発。10時56分に釜石駅に到着しセレモニーに参加する。

 SLは午後1時に釜石駅を出発し、2時47分に遠野駅に到着しセレモニーに参加。5時12分に花巻駅に到着し、なはんプラザでのセレモニーに参加する。

 いずれも特別列車内で、聖火と一緒に記念撮影ができるほか、釜石駅となはんプラザのセレモニー会場では、ゲストと一緒に記念撮影が可能。

 参加費は無料。集合、解散後の交通費は自己負担。募集は29日まで。

 申し込みはメールで、「復興の火特別列車応募」をタイトルにして、小学生と保護者の情報、乗車希望列車名などの必要事項を記入する。

 問い合わせは、県オリンピック・パラリンピック推進室=019(629)6496=へ。

 メールアドレスは AK0005@pref.iwate.jp

地域の記事をもっと読む

県内外
2020年9月23日付
県内外
2020年9月23日付
県内外
2020年9月23日付
県内外
2020年9月23日付
県内外
2020年9月23日付