県内外

「#がんばれ三鉄」投稿で寄付 ヤフーやツイッター ネット応援企画展開【岩手】

ハッシュタグ付きで三陸鉄道の動画を紹介しているヤフーのツイッター公式アカウント

 IT大手ヤフーやツイッタージャパンは、インターネット上で三陸沿岸地域を応援する企画を展開している。「#がんばれ三鉄」などのハッシュタグ(#)を付けてつぶやいたり、ヤフー制作のドキュメンタリー動画を視聴したりすると、東日本大震災と台風19号で2度にわたり被災した三陸鉄道(宮古市)に寄付をすることができる。

 「ツイートは誰かの応援になる」と銘打ち、ヤフーとツイッタージャパン、三陸鉄道の3者が3日から展開。ツイッターで「#がんばれ三鉄」「#三陸鉄道」「#がんばれ三陸」といった特定のハッシュタグを付けて投稿するか、ハッシュタグの投稿をリツイートすることで、1アクション当たり0・1円を三鉄に寄付できる。8日からはハッシュタグ付きのツイートに対し、三鉄車両をモチーフにしたオリジナル絵文字が期間限定で表示される。

 また、2度にわたる自然災害に見舞われた三鉄や、沿線住民の暮らしに焦点を当てたドキュメンタリー動画を再生すると、三鉄に10円が寄付される。動画投稿サイト「ユーチューブ」でフルサイズ(3分11秒)が公開されているほか、ヤフーのツイッター公式アカウントでショートバージョンを閲覧できる。

 応援企画は3月末まで。三陸鉄道広報は「ハッシュタグや応援メッセージは、社員にとっても励みになる。いろんな人に参加してほしい」と期待。ヤフーの担当者は「つぶやいたり、動画を視聴することで気軽に寄付ができる。被災地や復興への課題意識を共有しながら、三陸を応援してもらえれば」としている。

momottoメモ

地域の記事をもっと読む

県内外
2020年4月9日付
県内外
2020年4月9日付
県内外
2020年4月9日付
県内外
2020年4月9日付
県内外
2020年4月9日付