花巻

8月にイーハトーブフェス 実行委 来年度事業計画を決定【花巻】

イーハトーブフェスティバルの開催日程などを決めた賢治フェスティバル実行委員会

 2019年度第2回賢治フェスティバル実行委員会は23日、花巻市役所で開かれ、イーハトーブフェスティバル2020を8月29、30日に開催することを盛り込んだ20年度事業計画などを決めた。公民が連携を図り、宮沢賢治や賢治の生誕地花巻を市内外に発信する事業を展開する。

 市内の観光、商工、芸術団体の代表らが出席し、会長の上田東一市長は「いろいろなイベントが中止されている中、8月にはもう少し状況が良くなっていることを期待しながら進めていきたい」とあいさつした。

 計画によると、「童話村の森ライトアップ」は7月18日から10月18日までの土日・祝日と8月11~14日の計35日間実施。点灯時間は午後6時から(8月22日以降は5時から)9時まで。初日はオープニングイベント、最終週はクロージングイベントが行われる。

 宮沢賢治童話村を会場とするイーハトーブフェスティバルは両日とも午後4~9時。入場無料。クリエイターやアーティストによる講演、ライブ、朗読、映像上映など、賢治の持つ多面的な魅力に迫るステージイベントを予定している。

 事業計画をめぐっては、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う大規模イベントの自粛要請などにより、計画通りに開催できないと判断する場合があることなどを確認。委員からは「事業は屋外が中心となる。できること、できないことを考えて前向きに検討いただきたい」などの意見が出された。

地域の記事をもっと読む

花巻
2020年4月9日付
花巻
2020年4月9日付
花巻
2020年4月9日付
花巻
2020年4月9日付
花巻
2020年4月8日付