花巻

新型コロナ拡大防止 要請受け休館前倒し 花巻温泉、来月6日まで

新型コロナ感染拡大防止のため、来月6日まで臨時休館としている花巻温泉=27日、花巻市湯本

 東北を代表する温泉地の一つ、花巻市湯本の花巻温泉は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、26日から5月6日までホテル・旅館を臨時休館としている。国の非常事態宣言が全国に拡大され、同市が宿泊施設と日帰り温泉施設などに29日以降の大型連休期間中の休業を要請しているが、花巻温泉では前倒しの休業を決めた。

 花巻温泉で臨時休館としているのは、佳松園、ホテル千秋閣、ホテル紅葉館、ホテル花巻の4館。関係者によると、緊急事態宣言が全国に発令され、県や花巻市から外出自粛および県外との往来自粛の要請を受けた措置という。同市が24日に花巻市内の宿泊施設、日帰り入浴施設、県外の人が多く立ち寄ると見込まれる飲食店の計84施設に対し29日から来月6日まで休業を要請したことで24日に臨時休館を公表した。

 宿泊施設は休館するが、花巻温泉バラ園は、苗の販売のため入り口周辺など一部を開放している。高橋宏園長は「40年以上勤めているが大型連休中に閉館するのは前例がない。全国どこも大変な時期を迎えているので仕方がない。早く収まることを願いたい」と語った。バラ園の営業は当面午前8時30分~午後3時としている。

 同温泉は桜の見頃を迎え、観光客の姿はほとんどないが、地元の人たちが散策を兼ねて桜をめでていた。60代の男性は「静かな花巻温泉は寂しい。早く元通りになってほしい」と願っていた。

地域の記事をもっと読む

花巻
2020年10月31日付
花巻
2020年10月31日付
花巻
2020年10月31日付
花巻
2020年10月31日付
花巻
2020年10月31日付