花巻

【新型コロナ】休校へ5段階想定 感染確認時対応示す 花巻市教委

 花巻市教委は、新型コロナウイルスの感染者が県内や市内で確認された場合の小中学校、保育園、幼稚園などの対応方針となる基本的対応表を作成した。同市から離れた県内で発生した場合はおおむね通常通りに授業を行うが、市内の複数校で集団感染が発生した場合は全校、全園で休校、休園の措置を取る。

 対応方針は感染状況に応じて5段階で示した。小中は、同市以外の県内で1人以上発生した場合(ステージ1)は、休業準備として各校で休校の過ごし方を指導する。部活動や練習試合は禁止、スポーツ少年団に小学校の施設を開放しない。同市や近隣市町(北上市、遠野市など)で1人以上確認された場合(ステージ2)は、ステージ1と同様の措置とし、小中の部活動は禁止する。

 市内で1人以上確認され、児童生徒や教職員、その家族の中に濃厚接触者がいる場合(ステージ3)は、小中は濃厚接触者1人の場合は当該校のみ午前授業、複数の場合は中学校区単位で2週間以内の臨時休校を検討する。集団活動の禁止や外出自粛を要請する。

 児童生徒と教職員、その家族が発症した場合(ステージ4)は、当該校は臨時休校。複数校で集団感染が発生した場合(ステージ5)は全校で臨時休校する。ステージ4~5は校内の消毒を行うほか、児童生徒らに外出自粛を要請する。

 保育園と認定こども園、幼稚園は、ステージ3まで通常通りの登園(幼稚園は園児や保護者らが濃厚接触者と認められた場合は当該施設を休園とし、預かり保育を実施する)とし、同4は当該園を休園、同5は全園休園とする。保育園は休園となった場合、他の施設を活用して医療従事者など社会的要請の強い職業やひとり親の児童を受け入れる。

 学童クラブは同3まで通常通り、同4は当該施設を閉鎖、同5は全施設を閉鎖する。保育園と同様に限定で児童を受け入れる。

 市教委学校教育課は「感染が確認された場合の現時点で想定し得る対応表を示した。基本的な考え方であり、引き続き感染症対策を講じていきたい」としている。

地域の記事をもっと読む

花巻
2020年9月18日付
花巻
2020年9月18日付
花巻
2020年9月18日付
花巻
2020年9月18日付
花巻
2020年9月18日付