県内外
2020年5月18日付
労働相談350件 賃金、パワハラが上位 昨年度【岩手】

 県労働委員会は、2019年度の労働相談実績をまとめた。相談件数は前年度を55件下回る350件と減少。相談内容は「賃金・手当」が最も多く全体の約2割を占めたほか、非正規雇用者か…

地域の記事をもっと読む

県内外
2020年10月1日付
県内外
2020年10月1日付
県内外
2020年10月1日付
県内外
2020年10月1日付
県内外
2020年10月1日付