奥州・金ケ崎

テークアウト情報ひと目で 前沢商工会がチラシ配布 コロナ禍の飲食店応援【奥州】

前沢商工会が前沢地域飲食店応援企画で配布しているチラシ。今後はインターネットなどを通じて活動を展開していく

 新型コロナウイルスの感染拡大で苦しむ会員事業所を支えようと、奥州市の前沢商工会(菅原繁夫会長)は前沢地域飲食店応援企画を展開している。チラシを配布した「まえさわ・おうちで食べよう!」では、テークアウトに取り組む飲食店を紹介。今後はインターネットを活用した情報発信や、感染拡大防止用品の紹介なども検討している。

 チラシ作りは大型連休を前に始まり、新聞に折り込むなどして配布。これまでに2号まで作製し、掲載を希望した計25店をテークアウト可能なメニューや連絡先などと共に掲載した。2号ではタクシーでの宅配について利用方法や連絡先も添え、活用を促進した。

 今後はインターネット交流サイト(SNS)のインスタグラムでチラシに掲載されていない飲食店の情報も発信。飲食店以外にも、飛沫(ひまつ)感染のリスクを減らす仕切りや消毒液関連用品などを生産している会員事業所もあることから、これらも紹介していきたい考えだ。

 チラシは同商工会などでも配布している。問い合わせは同商工会=0197(56)2105=へ。

地域の記事をもっと読む

奥州・金ケ崎
2020年10月28日付
奥州・金ケ崎
2020年10月28日付
奥州・金ケ崎
2020年10月28日付
奥州・金ケ崎
2020年10月28日付
奥州・金ケ崎
2020年10月28日付