花巻

花巻まつり中止の方向 来月初旬に最終決定 実行委

2019年の花巻まつり。豪華絢爛な風流山車が練り歩き、見物客を魅了した(2019年9月13日撮影)

 花巻まつり実行委員会(会長・上田東一花巻市長)は、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を考慮し、毎年9月に開催している伝統行事「花巻まつり」を中止する方向で検討している。実行委が6月初旬に最終決定するが、中止になれば戦後初という。

 祭りは例年、9月第2土曜日を挟んだ週末3日間に開催されており、今年は9月11~13日の開催を予定している。

 実行委事務局の市観光課によると、総会に諮る議案を決める企画委員会が中止の方向性でまとまったという。感染防止の観点から総会は開催せず、書面議決で開催可否を決める。書面の提出期限が6月8日で、議決を受けて実行委が中止を判断する。

 同課の藤井淳課長は「開催によって多くの人が集まることで感染につながることが指摘され、中止はやむを得ないという意見が占めている」と説明する。

地域の記事をもっと読む

花巻
2020年10月29日付
花巻
2020年10月29日付
花巻
2020年10月29日付
花巻
2020年10月29日付
花巻
2020年10月29日付