花巻

湯巡りで食事券 観光協 回遊へスタンプラリー【花巻】

7月末まで展開中の「花巻12湯スタンプラリー」をPRする関係者
経済 巻き返しを

 花巻観光協会は、温泉宿泊施設を利用してスタンプ12個を集めると、参加店で使える食事券になる「花巻12湯(とう)スタンプラリー」を7月31日まで花巻市内の参加施設で実施している。入浴や宿泊は温泉施設で、飲食は街中などで利用してもらい、市内観光・飲食業の活性化につなげる。

 新型コロナウイルスの感染拡大で集客減少などの影響を受ける市内の温泉宿泊施設と飲食業のいち早い回復と観光振興を狙って1日から始めた。「花巻12湯」は市内の12温泉地(参加31施設)にちなんだ。

 スタンプは1泊で3個、日帰り1回につき1個それぞれ押印。台紙は各施設で配布し、受付担当者が押印する。12個押印した台紙は2000円分の食事券となり、市内各地のそば、すし、ラーメン、洋食、焼き肉、居酒屋、ホテルのレストランなど登録38店(2日現在)で、8月16日まで使える。

 12個を達成するには、1人が最低1泊することが条件。家族4人で訪れた場合は全員1泊ですぐに食事券になるほか、1人が宿泊1回と日帰り9回でも達成できる。食事券は先着800人が対象で、使用する場合は台紙に住所、氏名、電話番号を必ず記載する。

 参加飲食店は今後も追加するため同協会ホームページで紹介する。同協会は「温泉宿泊施設の利用と併せて、市内観光の際には地元の飲食店を利用するなど回遊につなげたい。花巻の観光を楽しんでほしい」と呼び掛けている。問い合わせは同協会=0198(29)4522=へ。スタンプラリー対象施設は次の通り。

 ▽花巻温泉エリア=佳松園、ホテル花巻、ホテル紅葉館、ホテル千秋閣、蓬莱湯、割烹旅館廣美亭▽台温泉エリア=中嶋旅館、旅館かねがや、松田屋旅館、ホテル三右エ門、やまゆりの宿、観光荘、そめや旅館、水上旅館、吉野屋旅館▽金矢温泉エリア=ホテル銀河パークはなまき▽松倉温泉エリア=悠の湯・風の季▽志戸平温泉エリア=湯の杜ホテル志戸平、游泉志だて▽大沢温泉エリア=山水閣、湯治屋▽渡り温泉エリア=ホテルさつき、別邸楓▽山の神温泉エリア=優香苑、なごみの湯▽鉛温泉エリア=藤三旅館、同湯治部、心の刻・十三月▽新鉛温泉エリア=結びの宿・愛隣館▽花巻北温泉エリア=健考館▽東和温泉エリア=東和温泉

地域の記事をもっと読む

花巻
2020年7月5日付
花巻
2020年7月5日付
花巻
2020年7月4日付
花巻
2020年7月4日付
花巻
2020年7月4日付