北上・西和賀

赤いポピー 青空に映え 県南各地で真夏日【北上】

青空の下、見頃を迎えたポピーを観賞する親子=北上市下鬼柳、和賀川ふれあい広場

 10日の県南地方は高気圧に覆われ、各地で気温が上昇した。

 盛岡地方気象台によると、各地の最高気温は奥州市江刺34・8度、北上33・6度、花巻34・0度。いずれも平年を9~11度ほど上回り、真夏日となった。

 北上市下鬼柳の和賀川ふれあい広場では青空の下、親子連れが遊ぶ姿が見られた。同市相去町の原香陽子さん(23)は、長男陽樹ちゃん(1)と共に訪れた。「すごく暑いけど天気がいいし、気分転換になる。ブランコや滑り台、ボール遊びが楽しめました」と笑顔で語り、見頃を迎えたポピーの赤い花をめでていた。

 同気象台によると、11日の県内は一転、前線や湿った空気の影響で曇りや雨となり、昼すぎから雷を伴う所がある見込み。

momottoメモ

▲萩荘小で水泳授業始まる【一関】

地域の記事をもっと読む

北上・西和賀
2020年7月10日付
北上・西和賀
2020年7月10日付
北上・西和賀
2020年7月10日付
北上・西和賀
2020年7月10日付
北上・西和賀
2020年7月10日付