花巻

サンショウ収穫 ALTが協力 東和・たかすどう産土農産加工【花巻】

青サンショウ収穫に協力するシャリーアさん

 花巻市東和町鷹巣堂の食品加工グループ「たかすどう産土(うぶすな)農産加工」は13日、同町鷹巣堂地内に自生する青サンショウを収穫した。作業には市内小学校で教壇に立っている外国語指導助手(ALT)のシャリーア・ポスターさん(33)が協力し、メンバーと一緒に収穫の喜びを味わった。

 同グループが生産している自家製みそ食品の素材を集める作業。米国テキサス州出身のシャリーアさんは、収穫の傍ら、カエルやチョウといった地域の生き物も観察して楽しんだ。

 終了後は同グループ代表方で昼食。シャリーアさんもサンショウを薬味にするなど調理をサポート。「沢の音や鳥の鳴き声など、自然の中で過ごす時間がとても楽しかった。畑が大好きな私には岩手は特別な所」などと笑顔をのぞかせていた。食後は移住を希望するシャリーアさんのために、地域住民の協力で空き家見学も行われた。

地域の記事をもっと読む

花巻
2020年10月29日付
花巻
2020年10月29日付
花巻
2020年10月29日付
花巻
2020年10月29日付
花巻
2020年10月29日付