県内外

最優秀賞に伊藤さん(平舘3年) 第43回県高総文祭ポスター【岩手】

第43回県高校総合文化祭ポスターに採用された伊藤愛香さんの作品

 県高校文化連盟(五日市健会長)の第43回県高校総合文化祭ポスター選考会が3日、盛岡市内で開かれた。最優秀賞には県立平舘高校3年伊藤愛香さんの作品が選ばれ、今回のポスターに採用されることが決まった。

 ポスターはB2判、縦の多色表現で県内の高校生を対象に募集。13校から77点の応募があり、五日市会長ら選考委員11人で最優秀賞1点、優秀賞2点、優良賞7点、学校賞3校を選考した。

 最優秀賞に選ばれた伊藤さんは、一昨年や昨年の高総文祭を振り返り、岩手にあふれる多種多様な芸術を表現した。さまざまな抽象的な模様が岩手県の地形の中に配置され、背景の鮮やかな黄色が目を引く。模様の中には文化部のモチーフなどが隠されており、「細やかな模様の描写や背景の点描など、とても丁寧に描かれている」(選考委)ことが評価された。

 このほか優秀賞に選ばれた大東1年青栁瑠花さんの作品は県高総文祭総合開会式のプログラムの表紙、盛岡四1年の畠山千陽さんの作品は「いわて高文連紀要」の表紙にそれぞれ使用される。

 今年度の県高総文祭は新型コロナウイルス感染症の影響で吹奏楽、マーチング、軽音楽の3部門が中止され、17部門で行われる。開会式は10月9日、盛岡市の県民会館で行われる。

 受賞作品は県高文連のホームページで紹介。優良賞と学校賞の入賞者・校は次の通り。(敬称略)

 ▽優良賞=安保来望(盛岡四1年)井田涼花(同)梅村愛佳(同)千葉胡春(同)八重樫舞(盛岡南2年)佐々木理奈(大東1年)千葉万優(大東3年)

 ▽学校賞=盛岡四、盛岡南、大東

地域の記事をもっと読む

県内外
2020年8月4日付
県内外
2020年8月4日付
県内外
2020年8月4日付
県内外
2020年8月4日付
県内外
2020年8月4日付