花巻

涼しく快適夏マスク 東和女性学級 受講者が製作【花巻】

受講者が夏のマスク作りを楽しんだ東和女性学級

 花巻市の生涯学習講座「東和女性学級」は1日、同市東和町の市東和総合支所で開かれた。季節に合わせた「夏のマスク作り」をテーマに、受講者が涼しく快適なマスク製作を楽しんだ。

 女性たちの生き生きとした暮らしのサポートを目的に開催されており、今年度は2回目の開講。同日は遠野市上郷のハンドメード作家・柄澤千文さん(フォースイートベビー主宰)の指導で、22人がマスク作りを楽しんだ。

 受講者は、型紙に合わせて素材の布地を切り取り、表裏の縫い合わせやゴムひも取り付けを行って成形。柄澤さんは「不織布の物は本当に必要な人の手に届いてほしいと考え、布マスクを使うようにしている。布マスク作りは材料と針、糸があれば誰でも取り組める。私はガーゼ素材で作るのがこだわり」などと通気性やデザイン性といった長所を伝えていた。

 土澤アートクラフトフェアでも人気を集める講師だけに、受講者は楽しげに作業。花巻市東和町北成島の女性(71)は「新聞で紹介されていた方法を参考に自分でも作っていたが、きょうは思った以上に上手にできた」と笑顔だった。

地域の記事をもっと読む

花巻
2020年11月27日付
花巻
2020年11月27日付
花巻
2020年11月27日付
花巻
2020年11月27日付
花巻
2020年11月27日付