一関・平泉

青色ゼリーに星浮かべ 金沢放課後教室 おやつ作り【一関】

「七夕キラキラお星さまゼリー」を作る金沢小の児童

 一関市花泉町の金沢市民センターの放課後子ども教室は9日、同センターで開かれ、金沢小学校の児童たちが季節感あふれるおやつを作って楽しいひとときを過ごした。

 同教室の夏季恒例の行事で、1~6年生35人と指導員らが参加。七夕をイメージした「七夕キラキラお星さまゼリー」とホットケーキを調理した。

 児童は2グループに分かれて作業。このうちゼリーは粉寒天と水、ブルーハワイシロップを混ぜ合わせてベースとなるゼリー液を作り、器に入れ、星形に抜いた牛乳寒天を添えて完成させた。美しい青色のゼリーに児童も「海みたい」「すごいきれい」と笑顔を見せていた。

 加藤瑛多君(5年)は「みんなと協力して調理するのが面白かった。思ったより簡単にできたので良かった」と話していた。

地域の記事をもっと読む

一関・平泉
2020年11月30日付
一関・平泉
2020年11月30日付
一関・平泉
2020年11月30日付
一関・平泉
2020年11月30日付
一関・平泉
2020年11月30日付