県内外

オンラインで代替企画 盛岡シティマラソン スマホ活用、走行距離競う

実行委 来月から応募受け付け 

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、10月25日に盛岡市中心部で開催予定だった「いわて盛岡シティマラソン」が中止となったことを受け、同大会実行委は、オンラインの代替企画を開催する。スマートフォンのアプリを活用し、10月中のランニング走行距離を競うイベントで、9月1日からウェブサイトでエントリーを受け付ける。

 新しい生活様式での運動を支援するため「いわて盛岡シティマラソン2020オンライン」と銘打ち、代替企画を開催。参加者は全地球測位システム(GPS)を活用したトレーニングアプリ「TATTA」をスマホにダウンロードし、10月1~31日の合計走行距離を競う。参加資格は、コロナ感染対策を講じて安全・安心に走ることができる環境にある中学生以上(10月末時点)の男女。定員3000人。ウェブサイト「e-moshikomu(イー・モシコム)」からエントリーできる。申請期間は9月1日~10月30日。エントリー料は無料。参加者には、個人の総走行距離と順位が入ったオリジナルWEB完走証を進呈。期間中に走行距離が42・195キロ以上になったランナーについては、「完走者特別賞」として抽選で盛岡市の特産品などが贈られる。問い合わせは市スポーツ推進課内の実行委事務局=019(626)3111=へ。

地域の記事をもっと読む

県内外
2020年9月28日付
県内外
2020年9月28日付
県内外
2020年9月28日付
県内外
2020年9月28日付
県内外
2020年9月28日付