県内外

10歳未満女児が感染 久慈20代女性の家族 県内7人目 新型コロナ

 県は8日までに、新たに久慈市の10歳未満女児が新型コロナウイルスに感染したと発表した。6日に陽性が確認された同市の20代女性の家族。せきの症状があるが、軽症という。県内での感染確認は7人目。

 県によると、女児は家族の女性と、女性の関東地方の友人と一緒に行動し、7月28~31日に県内の複数箇所に立ち寄った。せきの症状があり、今月6日に久慈市内の医療機関を受診した。7日に帰国者・接触者外来を受診し、PCR検査で陽性と確認され、8日に感染症指定医療機関に入院した。女性の濃厚接触者とされた女児以外の家族4人は陰性だった。

 女児が受診した医療機関の医療関係者8人を接触者として8日にPCR検査を実施し、全員陰性が確認された。

地域の記事をもっと読む

県内外
2020年9月28日付
県内外
2020年9月28日付
県内外
2020年9月28日付
県内外
2020年9月28日付
県内外
2020年9月28日付