花巻

松本(花巻東高)プロ志望届 本県選手提出は今季初

松本遼大投手

 花巻東高の松本遼大投手(18)が25日、県高野連にプロ志望届を提出した。本県関係の選手による提出は今季初めて。ドラフト(新人選択)会議は10月26日に開かれる。

 松本は滝沢市出身。188センチ、96キロ。右投げ右打ち。最速146キロの直球に加え、スライダーやチェンジアップ、シュート、フォークなど多彩な変化球を操る。滝沢二中では軟式野球部に入り、花巻東高では1年秋からベンチ入り。4強入りした7月の夏季県高校野球大会では準決勝の盛岡大附戦で2イニングを投げ、無失点に抑えた。

 プロ入りは高校入学時から意識していたといい、菊池雄星(マリナーズ)、大谷翔平(エンゼルス)の両投手を手本にしてきた。目標とする選手にもメジャーリーガーの先輩2人の名前を挙げ、「理想は周りから信頼されるピッチャー。プロに行くだけでなく活躍することを目指す。ストレートの球速や体の切れが向上するように取り組みたい」と意気込みを新たにする。

地域の記事をもっと読む

花巻
2020年9月27日付
花巻
2020年9月27日付
花巻
2020年9月27日付
花巻
2020年9月26日付
花巻
2020年9月26日付