北上・西和賀

現金50万円だまし取られる 北上の70代女性 特殊詐欺被害

 北上署は18日、北上市の70代女性が現金50万円をだまし取られる特殊詐欺が発生したと発表した。

 同署によると、17日午前、女性宅の固定電話に若い男の声で「大変なことになった。車をぶつけて逃げようとしたら相手に捕まった」などと電話があり、女性は声の特徴から孫と思い込んでしまった。

 その後、電話は事故の相手方を名乗る男に代わり、男は自身を暴力団関係者であるとほのめかしながら、「車の修理代と時間を費やした分」と現金を求めてきたという。女性は指示に従い、携帯電話で通話しながら市内の金融機関に行き、指定された口座に50万円を振り込んでしまった。

 「犯人たちは手を替え品を替え、さまざなな手口でお金を狙ってくる」と及川克明副署長。留守番電話機能の設定をはじめ、電話で金の話題が出たらすぐに切ることを推奨し、不安を感じたら警察などに相談するよう呼び掛けている。

地域の記事をもっと読む

北上・西和賀
2020年10月21日付
北上・西和賀
2020年10月21日付
北上・西和賀
2020年10月21日付
北上・西和賀
2020年10月21日付
北上・西和賀
2020年10月20日付