県内外

準決勝組み合わせ 学院×花農、盛大附×花東 秋季高校野球県大会【岩手】

 第73回秋季東北地区高校野球県大会は22日、県営、花巻の両球場で準々決勝が行われ、一関学院、花巻東、花巻農、盛岡大附が4強入りした。

 一関学院は二回に9番佐藤零士(2年)の適時二塁打で先制し、その後も効果的に加点した。主戦伊藤龍紀(2年)から奥谷奏翔(2年)へとつなぐ継投も決まり、水沢工を危なげなく下した。

 花巻東は14安打14得点の猛攻で黒沢尻工を寄せ付けなかった。先発の中居颯真、2番手平井柊(ともに2年)は相手打線を散発3安打に封じた。花巻農は5点リードの九回に、粘る盛岡三に1点差まで詰め寄られたが主戦藤原奏良(2年)が踏ん張り、終盤の競り合いを制した。

 専大北上は盛岡大附打線に長短10安打を浴びて敗れた。打線も勝負どころで一本が出ず、1点を返すにとどまった。

 準決勝は26日に県営球場で行われる。開始時間は一関学院―花巻農が午前10時。盛岡大附―花巻東は午後0時40分。

 県営球場           
  ◇準々決勝▽第1試合
花巻農 000 200 003┃5
盛岡三 000 000 004┃4
(花)藤原奏―瀬川
(盛)下谷地、鷹觜、内田、佐々木諒―小柳
 ▽二塁打=佐藤、高橋悠(花)志和、小柳(盛)

  ▽第2試合
専大北上 000 010 000┃1
盛岡大附 021 103 00×┃7
(専)佐藤―川上
(盛)渡邊、阿部―田屋
 ▽本塁打=金子(盛)▽三塁打=金子(盛)▽二塁打=新井、田屋、蝦名(盛)

 花巻球場           
  ◇準々決勝▽第1試合
水沢工  000 000 100┃1
一関学院 012 110 00×┃5
(水)安倍、山本―高橋
(一)伊藤、奥谷―高橋
 ▽二塁打=佐藤零、奥谷、佐藤拓(一)

  ▽第2試合
花巻東  431 015┃14
黒沢尻工 000 000┃0
     (六回コールド)
(花)中居、平井―田代
(黒)熊谷、藤澤、根本、熊谷―嘉藤、藤原、高橋
 ▽三塁打=佐藤(花)▽二塁打=相野2、菊池開2、佐藤、渡辺(花)

 

地域の記事をもっと読む

県内外
2020年10月20日付
県内外
2020年10月20日付
県内外
2020年10月20日付
県内外
2020年10月20日付
県内外
2020年10月20日付