花巻

来月、弁当7種発売 「あいーと」に新商品 イーエヌ大塚製薬【花巻】

新商品の一つ「鶏の照焼き弁当」

 イーエヌ大塚製薬(本社花巻市、宗行哲社長)は、かむ力が弱くなった人向けの加工食品「あいーと」の新シリーズとしてお弁当7種類を10月1日から発売する。高齢者の栄養バランスに配慮した彩り豊かなメニューが自宅でいつでも手軽に食べられる。

 あいーとは、再成形食ではなく独自の技術で食材本来の形や色、味、栄養素をそのまま保ち、舌で崩せる軟らかさに加工調理する。新たなお弁当シリーズは、これらの特長をそのまま一つの容器に詰め合わせ、商品化した。

 冷凍食品のため長期保存でき、電子レンジで温められる上、栄養バランスや量にも考慮。1食当たりのエネルギー約400キロカロリー、たんぱく質15グラム以上を目安にメニューを組み立てたほか、効率のいいエネルギー摂取につなげるため全種類に中鎖脂肪酸油(MCTオイル)を配合する。

 新商品は「赤魚の西京焼き風弁当」「さばの味噌(みそ)煮弁当」「鶏の照焼き弁当」「酢豚風中華弁当」など。内容量は約280~300グラム。希望小売価格は各1296円。新発売に合わせて対象セット商品へのプレゼントや特別価格での販売などキャンペーンも行う。

 購入希望者は、あいーと公式通信販売=(0120)400141、ファクス(0120)834130=に連絡する。 

地域の記事をもっと読む

花巻
2020年10月28日付
花巻
2020年10月28日付
花巻
2020年10月28日付
花巻
2020年10月28日付
花巻
2020年10月28日付