一関・平泉

親子体操 爽やかな汗 「ひろみちお兄さん」と一緒に【一関】

親子で体操や運動を楽しむ参加者

 一関市体育協会などが主催する「2020 ひろみちお兄さんとわくわく親子体操」は4日、一関市東山町の東山総合体育館で開かれた。参加者がNHKの子供向けテレビ番組「おかあさんといっしょ」で10代目体操のお兄さんを務めた佐藤弘道さんと一緒にいちのせき体操などを楽しみ、親子で運動に爽やかな汗を流した。

▲いちのせき体操などを指導した佐藤さん

 今年で6年目を迎えた催しで、児童、幼児と保護者110人が来場した。室内の換気、検温、手指の消毒など新型コロナウイルス感染対策を徹底し、参加人数も縮小した。

 参加者は市体協が市民に運動を習慣付けてもらおうと考案したいちのせき体操をはじめ、「まじめ忍者」などの体操に挑戦。腕を前後に伸ばしたり、腰を曲げたりしながら心身をリフレッシュさせていた。

 佐藤さんは体操のほか、子供たちが抱っこされた状態で親の体を一周するユニークな運動も紹介。「お父さんとお母さんも一緒に楽しんで」などと軽快なトークで参加者を盛り上げ、会場は笑顔に包まれていた。

 同市東山町の石川輝さん(30)は、長男の悠希ちゃん(3)と次男の睦ちゃん(2)と参加。「久しぶりに体を動かしたので結構きつかった。このイベントは前から知っていたが、参加したのは初めて。いいイベントなので来年も参加したい」と楽しんだ様子だった。

地域の記事をもっと読む

一関・平泉
2020年10月22日付
一関・平泉
2020年10月22日付
一関・平泉
2020年10月22日付
一関・平泉
2020年10月22日付
一関・平泉
2020年10月22日付