一関・平泉

味覚、音楽秋を満喫 アーク牧場収穫祭【一関】

音楽ステージや芋の子汁販売、とんとんダービーなどが繰り広げられている館ケ森アーク牧場の収穫祭&音楽フェス

 館ケ森アーク牧場の「収穫祭&音楽フェス」は10日、一関市藤沢町の同牧場で開幕した。イベント芝生広場などを会場に子豚が障害物のあるコースを走る「とんとんダービー」や芋の子汁の販売、音楽ステージなどを繰り広げ、市内外から訪れた家族連れを楽しませている。11日まで。

 秋の実りと音楽を楽しんでもらう恒例の催しで、とんとんダービーをはじめ、りんご皮むき、たまごでビンゴなどの体験イベントを実施。芋の子汁は直径2メートルのジャンボ鍋で調理され、家族と訪れた工藤志穏君(黄海小学校3年)は「芋の子汁がとてもおいしい。子豚が走るのが楽しみ」と笑顔を見せた。

 同牧場ファームマーケット前の音楽ステージには、アルピスタの絵美夏さん(盛岡市)らが登場。アルパとフルートの共演に来場者がうっとりと聴き入っていた。

 11日は午前10時に開場。音楽ステージには、音楽ユニット・アンダーパス!(北上市)と仙台市出身のジャズシンガーNAOさんが出演する。新型コロナウイルス感染予防のため、来場者には手指消毒や体温チェック、マスク装着などの協力を呼び掛けている。問い合わせは事務局=0191(63)5100=まで。

地域の記事をもっと読む

一関・平泉
2020年10月22日付
一関・平泉
2020年10月22日付
一関・平泉
2020年10月22日付
一関・平泉
2020年10月22日付
一関・平泉
2020年10月22日付