花巻

毎週金曜に夜間開館 16日からおもちゃ美術館【花巻】

花巻おもちゃ美術館ナイトミュージアムのプレオープンで、木のおもちゃで遊ぶ来館者ら

 花巻市上町の花巻おもちゃ美術館(平野裕幸館長)は、イルミネーションやテーブルゲームが楽しめる「ナイトミュージアム」を16日から毎週金曜日午後5~8時に開催する。放課後の親子連れや会社帰りの友人たちなど、週末の大人向けに新たな遊びを提案する。

 同館の開館時間は午前10時~午後4時(水曜休館)だが、金曜日に限り夕方から夜間にかけて延長する。照明を少し落とし、館内の組み木のタワーをイルミネーションなどで装飾。マルカンビル大食堂のメニューをイメージした積み木コーナーには大人も楽しめるテーブルゲームなどを充実させ、台の下の磁石を操作してエアホッケーのように遊ぶ対戦ゲーム「クラスク」や、三つの大きさのコマを使った○×ゲーム「ゴブレットゴブラーズ」などを新たに取り入れた。

 9日夜のプレオープンでは、落ち着いた雰囲気の館内で家族連れらが積み木で遊んだり、イルミネーションを写真に撮影したりする姿が見られた。

 平野館長は「インスタ映えポイントもあり、若者の友人同士やカップル、普段はゆっくり遊べない親世代に楽しんでもらえる。今後は大ドミノ大会や積み木大会などイベントも企画していきたい」と話していた。

 同館は県産材を使った木のおもちゃや遊具などをそろえた体験型ミュージアム。7月にマルカンビル2階にオープンし、1万3000人以上が来館している。ナイトミュージアムの入館料は日中と同じで中学生以上800円、小学生以下600円、1歳未満無料。問い合わせは同館=080(9257)7987=へ。

地域の記事をもっと読む

花巻
2020年10月21日付
花巻
2020年10月21日付
花巻
2020年10月21日付
花巻
2020年10月21日付
花巻
2020年10月21日付