花巻

良質新酒 完成喜ぶ 愛飲願いセレモニー エーデルワイン・いわてヌーヴォー【花巻】

16日から発売されるエーデルワインの「いわてヌーヴォー2020」

 エーデルワイン(藤舘昌弘代表取締役社長)の特別限定新酒「いわてヌーヴォー2020」が16日から発売されるのを前に、花巻市大迫町の同社で14日、記念セレモニーが行われた。関係者が県産ブドウを使用した良質ワインの出来を喜び合い、多くの人に愛飲されることを願った。

 社員や生産者ら約20人が参加。藤舘社長は「農家に良いブドウを提供してもらい、皆さんの期待に応えられる商品に仕上がった。新酒の香り高く、安心して店頭に並べられる。たくさんの方に飲んで出来秋を楽しんでいただきたい」とあいさつした。

 同社によると、今年は6月下旬から約1カ月間、降水量が多く日照時間の少ない状況が続き品質低下が懸念されたが、9月の収穫時期は天候に恵まれ、平年並みの良いブドウで仕込み作業ができたという。

 この秋収穫されたキャンベルを使用した赤ワイン(アルコール度数11・5%)は華やかな香りとキャンベルの果実味が表現され、辛口ですっきり飲みやすい味わいとなった。製造本数は約7000本。ポートランドとナイアガラをブレンドした白ワイン(同9・0%)は花の様な品のある香りが特徴的で、ほどよい酸味のあるバランスの良い甘口に仕上がった。約5000本を製造。価格は赤、白とも1395円(税別)。

 ともに16日から県内の酒販店やスーパーなどで販売される。問い合わせは同社=0198(48)3037=へ。

地域の記事をもっと読む

花巻
2020年10月24日付
花巻
2020年10月24日付
花巻
2020年10月24日付
花巻
2020年10月24日付
花巻
2020年10月23日付