一関・平泉

商工フェスタあす開幕 秋まつり第1弾 44団体出店、ステージも【一関】

 秋の一大イベント「いちのせき秋まつり商工フェスタ」(実行委主催)は、24、25の両日に開催される。もともと開催予定だったいちのせき産業まつりに、新型コロナウイルス感染拡大に伴い中止となった一関市内のイベントの要素を盛り込んで秋まつりとして大規模に開催する試み。第1弾となる商工フェスタには市内を中心に44業者・団体が出店し、自慢の地場産品や工業製品を展示・販売する。伝統芸能や踊り、合唱などのステージも多彩に繰り広げ、新型コロナで落ち込んだ活気を取り戻すべく、秋の一関を盛り上げる。

 秋まつりは、新型コロナの影響で市内でも春から集客イベントの中止が相次いだ中、産業まつりに中止された市内各地域のイベントの要素を取り入れながらさらに内容を充実させて「つなぐ」をテーマに開催。産業まつりと同様に商工、農業分野に分け、商工フェスタを24、25日に同市大手町の一関文化センター駐車場、同市大町のなのはなプラザ、大町通りで、農業フェスタを31日、11月1日に同市狐禅寺の市総合体育館、一関遊水地記念緑地公園で開く。

 新型コロナ感染防止の観点から、両フェスタとも入り口を限定。受け付けで検温、マスク着用を要請するほか、来場した代表者の氏名、電話番号、住所、人数を記入、提出してもらう。用紙は市広報と共に配られたチラシに付けられており、会場でも配布。両フェスタ共通のスタンプラリーも実施し、市内特産品を20人にプレゼントする。

 商工フェスタでは、市内を中心とした業者・企業の商品を紹介する「地場産品バザール」と「ものづくり・企業エキスポコーナー」、手作り作品を展示する「なのはなマルシェ」、郷土料理などの「ふるさと味自慢コーナー」などを開設。

 お楽しみ抽選会は、500円分の買い物をすると1枚配られる補助券5枚で1回抽選できる。特賞には一関温泉郷のペア宿泊券を用意。商工フェスタ単独のスタンプラリーもあり、抽選会場はともに旧ふくはら前。

 メインステージはなのはなプラザ前で、計10団体が出演。このほか一関学院高吹奏楽部と一関修紅高音楽部、千厩中学校吹奏楽部がメインステージ以外で演奏する映像をライブ配信する。

 開催時間は24日が午前9時30分から午後4時まで、25日は3時まで。実行委は市役所と市街地を結ぶシャトルバスを2日間運行する。問い合わせは事務局の市商政課=0191(21)8412=へ。

商工フェスタ・ステージ出演団体

【24日】
10:30 新町自治会
11:30 一関二高太鼓道場部
12:30 大東高鹿踊部
13:30 むろね南流太鼓
14:30 一関二高音楽部
※ライブ配信
14:00 一関学院高吹奏楽部

【25日】
10:00 鶴升会
11:00 老松大黒舞保存会
12:00 一関すずめ踊り「祭連」
13:00 室根創作太鼓の会「鼓」
14:00 十六夜桜組
※ライブ配信
10:30 一関修紅高音楽部
12:30 千厩中吹奏楽部

momottoメモ

▲商工フェスタの思い出にオリジナルの号外をどうぞ♪

地域の記事をもっと読む

一関・平泉
2020年12月3日付
一関・平泉
2020年12月3日付
一関・平泉
2020年12月3日付
一関・平泉
2020年12月3日付
一関・平泉
2020年12月3日付