一関・平泉

一関工4連覇ならず 県高校バスケ 女子は盛岡白百合頂点

 第41回県高校選抜バスケットボール大会兼第73回全国高校バスケットボール選手権大会(ウインターカップ)県予選会は25日、一関市総合体育館で男女の準決勝と決勝が行われた。男子決勝では一関工が盛岡南に惜敗し、4連覇はならなかった。女子決勝は盛岡白百合が100点ゲームで盛岡市立に圧勝した。

 全国大会は12月23~29日に東京都の東京体育館と武蔵野の森総合スポーツプラザの2会場で開催され、男女各60チームによるトーナメント戦が行われる。

 ◇男子▽準決勝

盛岡南 87―76 黒沢尻工
    23―21
    23―24
    12―15
    29―16

一関工 95―85 盛岡市立
    32―17
    18―15
    24―28
    21―25

 ▽決勝
盛岡南 79―74 一関工
    19―26
    18―15
    21―15
    21―18

 ◇女子▽準決勝

盛岡白百合89―52 一関学院
     23―14
     24―16
     19―18
     23―4

盛岡市立 70―62 一関修紅
     17―11
     17―12
     18―18
     18―21

 ▽決勝
盛岡白百合102―63 盛岡市立
     34―24
     22―6
     29―13
     17―20

momottoメモ

地域の記事をもっと読む

一関・平泉
2020年11月25日付
一関・平泉
2020年11月25日付
一関・平泉
2020年11月25日付
一関・平泉
2020年11月25日付
一関・平泉
2020年11月25日付