県内外
2020年10月26日付
マツタケ 発生地温15度と推定 寒冷気候に遺伝子適応か 県林業技術センターなど【岩手】

従来知見より4度低く 県林業技術センター(矢巾町)と岩手生物工学研究センター(北上市)は、本県内陸部のアカマツ林ではマツタケの子実体(キノコ)が生える際の地中の温度が約15度と…

地域の記事をもっと読む

県内外
2020年12月3日付
県内外
2020年12月3日付
県内外
2020年12月3日付
県内外
2020年12月3日付
県内外
2020年12月3日付