花巻

Xマスリースとツリー幻想的に ライトアップ開始・花巻温泉

ライトアップされ、ホテル千秋閣の外壁に浮かぶクリスマスリース

 花巻市湯本の花巻温泉(安藤昭社長)は10日、クリスマスツリーと園内のライトアップを始めた。新型コロナウイルスの影響で沈みがちなムードを明るくしようとの趣旨。ホテル外壁にはクリスマスリースも浮かび、心温まる景観を演出している。

 ホテル千秋閣ロビーで点灯式があり、同温泉公式キャラクター「フクロー」がスイッチを押すと高さ約3メートルのクリスマスツリーが点灯。ツリーはホテル3館と佳松園に設置した。

 また入り口の歓迎ゲート付近を中心に街路樹に電飾を施したほか、千秋閣外壁にクリスマスリースがデザインされ、園内全体が幻想的な温かい光に包まれた。

 屋根には銀河鉄道をイメージし、午後6時、7時、8時から1分間ずつ色が変化する演出があり、国道4号付近など離れた位置からでも楽しめる。

 安藤社長は「コロナ禍の中、少しでも心を癒やす安らぎのひとときを感じてもらえれば」と願いを込める。

 ツリーは12月25日まで。ライトアップ(冬季午後4~11時)は通年実施する。

地域の記事をもっと読む

花巻
2020年11月26日付
花巻
2020年11月26日付
花巻
2020年11月26日付
花巻
2020年11月26日付
花巻
2020年11月26日付