一関・平泉

サンタからプレゼントも 藤沢まちあかり点灯式【一関】

藤沢文化センター駐車場で始まった藤沢まちあかり2020
温かな光、心も明るく

 一関市藤沢町の藤沢市民センター駐車場で6日、イルミネーション「藤沢まちあかり2020」の点灯が始まった。点灯式には地域住民ら約70人が集まり、カウントダウンの合図で約1万個の発光ダイオード(LED)がともされると、写真撮影をしたり、クリスマスプレゼントを受け取ったりしてほのかな光がつくり出す幻想的な世界を楽しんだ。

 年末恒例の取り組みで、町住民自治協議会活力あるまちづくりチームFEST(フェスト)と一関商工会議所青年部藤沢支部が中心となって実施している。

 点灯式では、同協議会の千田博会長が「今年はコロナ禍でイベントなどの自粛も相次いだが、イルミネーションで気持ちを和らげ、和やかな新年を迎えられるように願う」とあいさつ。

 来場者には玉こんにゃくが振る舞われたほか、同支部員らが扮(ふん)したサンタクロースとトナカイがプレゼントを配った。及川秀一支部長は「藤沢の冬の風物詩をつくろうと、毎年続けている。少しでも気持ちが明るくなってくれれば」と話していた。

 イルミネーションは28日までで、点灯時間は午後5~8時。

地域の記事をもっと読む

一関・平泉
2021年1月27日付
一関・平泉
2021年1月27日付
一関・平泉
2021年1月27日付
一関・平泉
2021年1月27日付
一関・平泉
2021年1月27日付