奥州・金ケ崎

世界のトヨタ、より身近に 書籍で紹介 町立図書館【金ケ崎】

トヨタの多様な側面を紹介している金ケ崎町立図書館の企画展

 金ケ崎町立図書館の企画展「トヨタの仕事」は、同町西根西地蔵野の同館で開かれている。町内に主要子会社の生産拠点がある世界的な大手自動車メーカーの同社について、歴史から未来の構想まで関連書籍で紹介している。27日まで。

 地元関連企画を集中開催する「秋のTown図書館」の一環で、トヨタの多様な側面を知ってもらおうと展開。同社と、岩手中部(金ケ崎)工業団地に岩手工場を持つトヨタ自動車東日本が監修・協力している。

 コーナーは社史や創業者の伝記、世界指折りの効率を誇る生産方式と仕事術など四つのテーマで構成。今回を機にそろえた蔵書も多数で、46冊を並べている。

 社史関係はもちろん、仕事術だけでも複数の本が出版されているのが分かる。また未来のコーナーでは、同社が静岡県裾野市で先端技術の実証都市化を進めている取り組みに関連し、まちづくりや自動車業界の今後を展望する書籍などを集めた。

 同館は「特に未来のテーマは力を入れて選書した。トヨタの始まりから未来まで知ってもらえる」と閲覧・利用を呼び掛けている。

 原則月曜休館。開館時間は午前10時~午後6時。

地域の記事をもっと読む

奥州・金ケ崎
2021年1月28日付
奥州・金ケ崎
2021年1月28日付
奥州・金ケ崎
2021年1月28日付
奥州・金ケ崎
2021年1月28日付
奥州・金ケ崎
2021年1月28日付