県内外

著名人が本県就業PR いわてダ・ヴィンチ 15日発刊

 県は、若者に県内就職や本県で働く魅力を紹介する情報誌「いわてダ・ヴィンチ2021」=写真=を15日に発刊する。お笑いトリオ「四千頭身」の後藤拓実さん(大船渡市出身)が表紙を飾っている。

 若者を対象に、本県の世界最先端企業から農林水産業まで、魅力的な仕事と豊かなライフスタイル実現などの紹介を目的として2020年に続き発刊する。

 「岩手の魅力」では、後藤さんをはじめ、プロ野球ロッテの佐々木朗希投手(陸前高田市出身)、声優の浅沼晋太郎さん(盛岡市出身)、乃木坂46のメンバー佐藤璃果さん(一関市出身)のインタビューを掲載。

 作家伊吹有喜さんの直木賞候補作「雲を紡ぐ」の書き下ろしスピンオフ小説を収録し、本県出身作家の若竹千佐子さん、吉田戦車さんのインタビューも紹介している。

 「岩手で働く、生きる」では、スポーツクライミングの伊藤ふたば選手(盛岡中央高3年、TEAM au)のほか、県内企業で働く若者や移住者を取り上げている。

 A4判カラーで、県内の高校や県内外の大学などに配布する無料版(68ページ)3万7000部と、首都圏や県内の書店、コンビニなどで販売する有料版(100ページ)4000部の計4万1000部。販売価格は税別800円。

地域の記事をもっと読む

県内外
2021年5月9日付
県内外
2021年5月9日付
県内外
2021年5月9日付
県内外
2021年5月9日付