県内外

【新型コロナ】新たに10人感染 北上、一関の男女2人も

 県と盛岡市は13日、新たに20~70代の男女10人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。重症者はいない。県内の患者累計は444人となった。

 盛岡市の40~50代の会社員男性3人と滝沢市の60代会社員男性は、既に感染が判明した職場の同僚。この職場では、従業員35人のうち計6人が感染しており、市ではクラスター(感染者集団)の可能性も含め調査している。

 クラスターが発生した雫石町の鶯宿温泉病院関連では、入院中の70代男性が6回目のPCR検査でウイルスが検出された。患者累計は113人となった。

 一関市の40代店員女性は、3日に感染拡大地域から来県した知人2人を含む計4人で会食。北上市の20代会社員男性は、これまでの患者との接触歴や県外行動歴は確認されていない。

 盛岡市の20代会社員男性のほか、感染した職場の同僚や職場関係者と接触のある盛岡市の50代会社員男性、釜石市の50代自営業男性の感染も判明した。

地域の記事をもっと読む

県内外
2021年1月16日付
県内外
2021年1月16日付
県内外
2021年1月16日付
県内外
2021年1月16日付
県内外
2021年1月16日付