花巻

航空機 景色と調和 愛好家3人が写真展 花巻空港

いわて花巻空港ファンの3人による写真展

 いわて花巻空港のファン3人による写真展「写真を磨くinHNA」は、花巻市東宮野目の同空港ターミナルビル2階で開かれている。同空港で撮影した航空機や風景の写真が並び、花巻の自然と航空機が織り成す魅力を伝えている。16日まで。

 出展しているのは、盛岡市の蛯名淳司さん(53)、紫波町の石橋英幸さん(44)、川崎市の紀章さん(59)。3人は約4年前に同空港飛行場付近で撮影していた時に出会い、意気投合。長期休暇にはそろって撮りに行くこともあるという。

 3人の作品は航空月刊誌「航空ファン」の人気連載記事「写真を磨く」に何度か登場。航空写真家の元井英貴さんが、読者から寄せられた撮影データに加工を施すことで作品に磨きを掛ける連載で、今回は実際に掲載された作品も含め10点が展示されている。

 会場では、朝の雪山をバックに空港を離陸する飛行機を捉えた「雪晴れの花巻空港」、春の岩手山と着陸する飛行機を撮影した「春の夕暮れ」などが飾られ、四季折々の景色と調和する航空機の姿が目を引く。

 紀さんは「岩手山や奥羽山脈、雪、田んぼなど自然と飛行機を絡めた写真を撮影できるのが大きな空港とは違う花巻空港の魅力。新型コロナウイルスで航空業界は大変な状況にあるが、写真展が少しでも励ましになれば」と話している。

 鑑賞無料。展示時間は午前7時15分~午後7時30分。

地域の記事をもっと読む

花巻
2021年5月5日付
花巻
2021年5月5日付
花巻
2021年5月5日付
花巻
2021年5月4日付