花巻

劇画家巨匠の代表作並ぶ さいとう・たかを作品展 石鳥谷図書館【花巻】

代表作や複製原画などを紹介している「さいとう・たかを作品展」

 花巻市石鳥谷町の石鳥谷図書館は、「ゴルゴ13」などの人気作で知られる漫画家さいとう・たかをさんの作品展を開いている。同市にゆかりのある劇画の巨匠を知ってもらおうと、代表作や資料などをまとめて紹介している。31日まで。

 さいとうさんは1936年、和歌山県生まれ。花巻市内に別宅を構えており、劇画家生活65周年を迎えた現在も精力的に作品を発表している。

 同展では「ゴルゴ13」「鬼平犯科帳」「サバイバル」「仕掛人藤枝梅安」などのコミックスや関連本合わせて約300点を展示、貸し出ししており、新型コロナウイルスによる巣ごもり需要もあって来館者の人気をさらったという。

 開催に当たり、さいとうさんが自らの作品や劇画の文化・芸術普及活動を目的に設立した「さいとう・たかを劇画文化財団」(東京都)から「ゴルゴ13」のコミックスの表紙や扉絵の複製原画ポスターが寄贈され、会場に掲示している。

 同館主査の黒澤高広さんは「地元に関係する優れた作家の作品を、この機会に読んでもらいたい。作品展が終わっても貸し出しには常に対応するので、興味のある人は窓口に問い合わせてほしい」と話していた。

 開館時間は平日が午前10時~午後5時、土日は午前9時~午後6時。月曜休館。

 問い合わせは、同館=0198(45)6882=へ。

地域の記事をもっと読む

花巻
2021年3月6日付
花巻
2021年3月6日付
花巻
2021年3月6日付
花巻
2021年3月5日付
花巻
2021年3月5日付