県内外

一関で震度5弱 M7・1、津波なし

強い揺れで棚から落ちた商品が散乱したコンビニの店内=13日午後11時34分ごろ、一関市内

 13日午後11時8分ごろ、福島県沖を震源とする地震があり、宮城県蔵王町、福島県国見町などで震度6強、一関市で震度5弱の揺れを観測した。気象庁によると、震源の深さは約60㌔。地震の規模(マグニチュード=M)は7・1と推定される。

 同庁によると、沿岸では若干の海面変動の可能性はあるが、津波の被害の心配はないという。

 一関市内では停電が発生。信号機が止まったほか、コンビニエンスストアなどでは棚の商品が散乱するなどの被害が発生した。

 主な各地の震度は次の通り。

 震度6強=宮城県蔵王町、福島県国見町、相馬市、新地町

 震度6弱=宮城県石巻市、福島市、福島県郡山市

 震度5強=仙台市、福島県いわき市、栃木県那須町

 震度5弱=宮城県多賀城市、福島県会津美里町、栃木県大田原市、一関市、山形県米沢市、茨城県日立市

地域の記事をもっと読む

県内外
2021年5月7日付
県内外
2021年5月7日付
県内外
2021年5月7日付
県内外
2021年5月7日付