北上・西和賀

きたかみ牛 味わって 来月22日まで 市内7店舗 スタンプラリー

7店舗で開催中の「きたかみ牛フェア」をPRする関係者

 きたかみ牛消費拡大推進協議会(会長・小原賢司北上市農林部長)は、きたかみ牛を提供する店舗を巡るスタンプラリー「きたかみ牛フェア」を開催している。3月22日まで市内7店舗で実施され、豪華景品を用意。同協議会は市内外問わず多くの参加を呼び掛けている。

 新型コロナウイルス感染拡大で全国的に黒毛和牛の消費が低迷する中、きたかみ牛の消費拡大を後押ししようと市やJAいわて花巻をはじめ観光、飲食などの各組織で構成する同協議会が初めて企画した。

 スタンプラリーカードは参加各店舗に配架。各店できたかみ牛を使った料理(ステーキ、ハンバーグ、焼き肉、シチューセット、北上コロッケ、二子さといも餃子など)を食べるとスタンプが押印され、2店舗以上のスタンプで応募資格が得られる。最後の店で氏名や住所、連絡先、感想などを記入し応募する。

 1等は市内温泉旅館ペア宿泊券(2本)、2等はきたかみ牛ヒレステーキセット(3本)、3等は市内畜産農家の手作り和牛佃煮(10本)。応募期間もフェアと同様3月22日まで。

 きたかみ牛は全国規模の枝肉共励会などで日本一の名誉賞、最優秀賞を受賞するなど北上が誇るブランド。同協議会事務局の市農業振興課は「モノは本当においしい。フェアを機にぜひ、きたかみ牛を扱う店に足を運んで料理を味わっていただき応募してほしい」としている。問い合わせは同課=0197(72)8238=まで。

 参加店舗は次の通り。

 がんこ亭(村崎野)肉料理にくたろう(青柳町)レストランくさの(大通り)和食処きくすい(柳原町)せいぶ農産発焼肉DININGまるぎゅう(北鬼柳)カーザ・ピッコラ(青柳町)燔々亭(大通り)

地域の記事をもっと読む

北上・西和賀
2021年2月25日付
北上・西和賀
2021年2月25日付
北上・西和賀
2021年2月25日付
北上・西和賀
2021年2月25日付
北上・西和賀
2021年2月25日付