奥州・金ケ崎

見守り活動など連携 町と日本郵便が協定締結【金ケ崎】

包括的連携に関する協定書を掲げる髙橋町長(右)と高橋局長

 金ケ崎町と日本郵便は25日、包括的連携に関する協定を締結した。町と同社は互いの人的・物的資源と郵便局のネットワークを有効活用し、住民の安全・安心な生活環境の向上に努める。

 協定は▽安心・安全な暮らしの実現▽地域経済活性化▽未来を担う子供の育成―など5項目。具体的な取り組みは、子供や高齢者らの見守り活動や、道路損傷を確認した際の情報提供、災害時の相互協力など。いずれも配達などで地域を回る同社の業務体制を生かした活動となる。同社の東京都の商業施設への町産品出展なども検討しており、今後詳細を協議していく。

 締結式は町役場で行われ、同社東北支社や町内、近隣エリアの郵便局、協定項目に関係する町担当課などから代表者が出席。髙橋由一町長と高橋昌治金ケ崎郵便局長が協定書の署名、交換を行った。

 髙橋町長は「いろいろな分野にわたり住民の安全・安心に支援をいただく」、高橋局長は「郵便局のネットワークを通じて安全・安心な暮らしの実現に努め、災害時は町と連携し町民に寄り添い支援していく。金融機関として町民の財産を守る役割もあり、協定を機会に一層連携していきたい」と述べた。

 同社は全国の市町村と同様の協定締結を進めており、県内市町村では同町が26番目となった。

地域の記事をもっと読む

奥州・金ケ崎
2021年4月20日付
奥州・金ケ崎
2021年4月20日付
奥州・金ケ崎
2021年4月19日付
奥州・金ケ崎
2021年4月19日付