一関・平泉

1万5000羽に 激励文も 岩手日日企画「感謝の千羽鶴」

岩手日日購読者の皆さまから寄せられた折り鶴をつなげる作業に取り組む社員

 新型コロナウイルス感染症の影響が続く中で奮闘する医療従事者に感謝の気持ちを伝える岩手日日新聞社の企画「みんなからのありがとう―感謝の千羽鶴―」は、購読者の皆さまから寄せられた折り鶴が約1万5000羽となりました。間もなく高齢者を対象にしたワクチン接種が始まりますが、県南地方の接種会場などへの寄贈に向け、社員が製作作業を進めています。

 折り鶴と合わせ、皆さまの気持ちが込められた手紙もたくさん寄せられており、心温まるメッセージの数々に社員も励まされています。

 一部になりますが、近く岩手日日ホームページに、折り鶴の製作に協力していただいた人たちの思いを写真付きで随時掲載する予定です。

地域の記事をもっと読む

一関・平泉
2021年5月14日付
一関・平泉
2021年5月14日付
一関・平泉
2021年5月14日付
一関・平泉
2021年5月14日付